- - -

2021年7月9日

Good On 2022年春夏展示会潜入レポート

  • Special Feature
  • Good On Recommend / グッドオンリコメンド

2021年6月上旬。
昨今のGood Onの需要拡大に伴う生産量の増大に対応するべく、例年は9月に開催される来春夏シーズンアイテムの展示会が、いつもより早く開催されました。

今回は営業リーダーの広沢さんに、昨今のアメリカ綿を取り巻く環境の変化、そして来年のおすすめアイテムについてお話を伺いました。


アメリカコットンがとても貴重なものになりつつある

広沢さん:今回展示会が前倒しになった大きな要因の一つとしては、コロナの影響をアメリカもかなり受けていることです。
物流や工場の状態が今現在でも満足に整っていないのが現状です。

そして、もうひとつは世界中から「アメリカコットン」に対する需要が爆発的に増えていること。

これはなぜかというと、先日大きな話題となった新疆ウイグル自治区で栽培された新疆綿を巡る問題に起因しています。
国内外で、各企業やメーカーが使用する綿の背景に敏感になっており、「サスティナブルでない素材は扱わない」という大手企業も増えているため、衣料品におけるコットンの位置づけや素材に対する意識自体が大きな変革期に突入した感があります。

そういう意味で、世界中がアメリカの良質な綿(コットン)を取り合い、需要が高騰している、といった現状が生まれてしまっています。
我々Good Onが長年扱ってきたアメリカコットンが、より貴重なものとなっていきそうです。

あとは現状コロナ渦において、各バイヤーさんたちはやはり定番物を安心して販売したい、という状況は昨年から変わっておらず、エンドユーザーの皆様もこれまで以上に服に対して質の良さや、ベーシックでシンプルなものを求められる傾向が強まっているので、Good Onに求められるものは大きな変化はないですね。

引き続き、ファッションの基軸をメインで打ち出すのではなく、しっかりブランドとして根付いたものを安定供給していきたいとの要望に応えていければと思っています。


2022年春夏の注目アイテム

メンズ

Good Onで作り続けてきた定番TシャツはS~XLサイズ。それより大きなサイズ「XXL」が満を持していよいよ登場。
過去に実績があるアイテムもさらにアップデートされ、見逃せないラインナップとなっています。

1.お客様から多数の熱烈なリクエストがあったXXLサイズ

広沢さん:定番を作り続けているとはいえ、全くファッションのトレンドを意識しないかというと、決してそうではありません。
あくまで現代的な要素、つまり流行の流れを読むことは必須です。そこで、やはり”オーバーサイズ”というキーワードを無視するわけにはいかない中で誕生したアイテムになります。

ただし、Good Onの場合は過度なドロップショルダーデザインではなく、あくまで現状のXLのサイズスペックを踏襲した、もうワンサイズ上のもの、という位置付けになっております。
ここ数年、ディーラーから受けるオーダーのサイズレンジにも変化が見られるようになっており、S~L、XLという今までの定番レンジではなく、Mから、もしくはLから上のサイズしか取り扱わない、という極端なお店も増加していることからも、非常に切望されていたアイテムと言えます。

また近年は海外での取り扱いも一気に増加しており、サイズアップ自体は、Good Onとしても必然的な流れと言えます。

※定番サイズ(S~XL)とは異なる価格設定にて発売予定となります。

2.オーガニックコットン L/S TEE

広沢さん:今年自分たちが一番着たいと思って製作したオーガニックコットンTEE。僕も同じ色を2枚購入し、毎日のように着ています。

お蔭様で多くのお客様にGood On初のオーガニックコットンTEEの魅力を感じて頂き、皆様にその着心地の良さを実感して頂けていますので、ぜひ他のアイテムでも着て頂きたいなと思い作りました。
ここ数年、春先にはロンTの人気が非常に高まるので、バリエーションの一つとして選択肢に入れて欲しいですね。

オーガニックコットンについて詳しくはこちらをチェック!
今Good Onがオーガニックコットンにこだわるワケ

3.定番の5.5ozのTシャツ生地を使用したロングパンツ

広沢さん:意外なことにこの生地でパンツを作るのは初めてのことです。どなたが履いてもキレイなシルエットが出るようにパターンにもこだわりました。
家で過ごす際にもゴワゴワせずにリラックスできるパンツです。真夏でも足を出したくない、という方にも最適ですね。
サンダルと合わせたりする際には気軽にロールアップすることが出来ます。

海やアウトドアといったシーンでも気兼ねなく履けて、汚れたらTシャツのように気兼ねなくジャバジャバ洗って頂けます。

4.新パターンのクレイジースウェット

広沢さん:我々はTシャツだけではなく、スウェットシリーズに関しても20年以上の歳月をかけ販売し続けてきた中で、同時に大量のデータを収集してきました。
そこで導き出されたのが、「1月~2月にスウェットが最も売れている」という事実でした。

秋冬の9月~12月にかけてスウェットが売れるのは当然ですが、Good Onのフレンチテリースウェットは春先まで長期間に渡って着まわすことができるので
1~2月にも春用としてのニーズが非常に高く、そのうえ秋冬にお買い上げくださっていたお客様による色違いの買い足しや買い替えのご購入も加わるためです。

年間でもっともスウェットが注目される時期に、やはり売り場でも最も目立ってついつい手に取りたくなるようなアイテムを提案したいというアイデアから誕生したのがこのクレイジーパターンスウェットになります。

今年2021年春にも別のパターンで展開しており、お陰様で非常に好評だっため、さらに手の込んだ作りで発売します。
多くの方が買い替えや、新しいデザインをお探しの時期には本当にピッタリですね。

5.へヴィージャージーのジャケット

広沢さん:へヴィージャージーという生地はとても万能で優秀なので、これまでもTシャツ、パンツ、ショートパンツなど様々なアイテムで展開してきました。

それはもちろんジャケット、アウターにおいても同じです。
来春は近年推しているテーラードジャケットに改良を加えた、新モデルが登場します。

Tシャツ生地なので着用している際に、どうしても捲れてきたりロールしてしまったりという物理的な問題が出てきてしまいます。
そこで、よりスマートに着こなしてもらうにはどうしたらいいかをもう一度考えました。

そこで、パターンを見直しジャケットの見返し部分を広げることで、ボタンを開けた状態でも綺麗なシルエットを保てることが分かりました。
これで、テレワークの時間が増えてオンライン会議があったりとか、急に出かけなければいけない、などオンでもオフでもより気軽に着まわせるアイテムとして活用できるはずです。

さすがにTシャツ短パンではなあ、という大人の方の悩みもこれで解決できる人気のアイテムになるはずです。

ウィメンズ

直接的にトレンド感を追いかけないメンズに比べ、来季のレディースは逆に今までのGood Onでは意識していなかったスタイルを提案しています。
全体的に身幅を大きく取るなど、トレンドと女性の悩みに両側面から応えるアイテムが並びます。

広沢さん:今まではどちらかというと、レディースでは男女で同じアイテムのものを提案し続けてきました。
例えば男性サイズの小さいものを女性がそのまま着る、みたいなことですね。

ただし、来年はGood Onの生地や縫製などのクオリティーはそのままに、より女性らしさにアプローチしたアイテムを展開します。
完全なる、女性のためだけの別パターンで作り上げたアイテムたちです。

来年は男性よりもトレンドやファッションに敏感な女性に、新しいGood Onの魅力を感じてもらおうと思っています。ぜひ注目してください。

1.天幅を広げたドロップショルダーが特徴のリラックスTシャツ

女性が着用した時に、首元がすっきりと見えるようになっている。
女性が二の腕など、自身の体型の気になる個所を隠したい、綺麗に見せたいという悩みにも応えるようなデザイン。

2.ブラウス型Tシャツ

女性らしい袖が大きなブラウスのデザインを、Good On特有のTシャツ生地でこなしたアイテム。普通のTシャツとは違い、かわいらしく仕上がっている。

3.ライトフレンチテリー素材のサロペット

Good Onの中でも最もライトなスウェット生地で作ったサロペット。デザイン性が高いが、同時に着心地の良さも得られるアイテム。


長らく定番アイテムだけを作り続けていると誤解されがちなGood On。

しかし、そこには長年培ってきた経験や市場分析力、データなどに基づいた緻密なマーケティング戦略があるGood Onブランドだからこそ作り出せるアイテムが多数存在するのもまた真実。

2022年春夏の展示会で触れたラインナップは、また新しい可能性を見せてくれそうなものばかりでした。
トレンドを追いかけていないようで、実はしっかり市場を見極めて展開しているデイリーウエアブランドGood On。来年もますます目が離せません。

※今回ご紹介した商品は2022年春夏に展開を予定し企画されたものとなり、仕様や発売時期、販売店などにつきましては未定となります。 



Photo:Ryuta Miura
Text:Suemichi Tarodachi



当サイトに掲載されている全ての画像・文章・情報等は著作権により保護されております。
著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写等することを固く禁じます。
Copyrights © BE-GOOD CO., LTD. All Rights Reserved.